万葉衣装(オーダー製作)

 

 

 

 

 

 

 
                             ようやく!
一年以上の月日が経過してしまいましたがお笑い塾の生徒さんに万葉衣装を先日、お渡ししてきました。


お二人に道の空へ来てもらい、好みの着物を選んでもらうところからこのオーダー製作は始まりました。
配色は出来上がるまで全く想像できませんでしたが、とても似合っていて色のバランスなども良かったんじゃないでしょうか。

実際に大阪歴史博物館さんで万葉衣装の展示を見させてもらい、
館長からお話も伺え、色々な方と一緒に作り上げた、そんな想いでこの万葉衣装の製作に携わってきていました。

きっかけを作ってくださったNPO法人多文化センター CAMICA様
いつもありがとうございます。

初めての衣装製作で不安や心配事が尽きず、
まず参考の型紙も昔の字であったり、表記の仕方が今と全く異なっていたので、洋裁の先生と解読していました。笑

製作物は、1,呉女背子 2,上衣 3,スカートと
飛鳥時代から奈良時代、平安初期までの約200年間の衣装として実際に着られていた物を再現いたしました。

貴重な経験と、この製作を通じて繋がりができたご縁に感謝します。